消化酵素と代謝酵素が痩せる秘訣

HOME > 酵素ダイエットが最強である > 消化酵素と代謝酵素が痩せる秘訣

消化酵素と代謝酵素が痩せる秘訣

消化酵素と代謝酵素が痩せる秘訣

潜在酵素は2つの酵素部分類されます。
それが消化酵素と代謝酵素の2つです。

酵素は「老廃物の排出」や陽内環境を整えたり、免疫力アップ、美容効果など様々な役割を果たしています。
「代謝酵素」は代謝に作用します。

    消化酵素・・・食物の消化吸収に不可欠で食物に含まれる栄養素をエネルギー源として腸壁で吸収できるように小さな分子まで切り分ける
    代謝酵素・・生命維持活動を行うための酵素で、腸壁で吸収された栄養分子をエネルギーに変換させる。免疫、自然治癒、細胞修復、神経やホルモンバランスの調整を行う役目もあり 食物繊維・・・野菜やフルーツ、魚、肉などあらゆる食物に含まれている酵素で消化酵素をサポートする。

ここで重要なのが「消化酵素と代謝酵素」は・・・

  • 生産量に限りがある

  • どちらかが増えればどちらかが減る
  • という点です。

    消化酵素が活発になるケースは簡単で「消化に時間がかかったりする食べ物」を食べた時。
    日常的にそのような食事をしている人は「消化酵素」がほとんど頑張っています。
    痩せるために必要な「代謝酵素」まで出番が回らないのです!

    逆に消化酵素より「代謝酵素」が活発になれば「何もしなくても代謝が良くなる」ワケですから、自然と体質も体重も落ちていきます。
    酵素たっぷりの食事や食物、消化に優しい食事をしている人は中々太りませんが、これも酵素が関係しているのです。


    酵素を取っている人と取らない人では「それだけ」で大きな差になってきます。
    体質的に「急に太りやすくなった」「やせにくくなった」という場合は「酵素」を取り入れる習慣にするだけで体質も体重も見た目も変わってきます。

    正しい食事と適度な運動で代謝のよい体をつくれば、内臓脂肪はどんどん燃焼します。
    代謝力を上げるには、体内にある「代謝酵素」を活性化させればいいのです!

    つまり、酵素たっぷりの食事をとる酵素ダイエツトを実践すれば、見た目だけでなく内臓などかただの中から健康スリムになれるというわけ。